富山県警備業協会について

協会概要

一般社団法人富山県警備業協会(略称 富警協)は、警備業務の適正な運営を確保して警備業の健全を図り、もって公共の安全に寄与することを事業の目的としています。

富警協は、富山県内で警備業を営む個人又は法人で、協会の目的に賛同して入会した会員によって組織された団体です。

富警協会員は、同時に一般社団法人全国警備業協会(略称 全警協)の会員です。

一般社団法人富山県警備業協会の主要事業

  1. 警備業務の適正化に関する施策の推進及び調査研究
  2. 経営者ならびに警備員に対する研修会、教育等の実施
  3. 警備員に係わる各種講習の実施
  4. 富山県公安委員会から委託された警備員指導教育責任者講習および機械警備業務管理者講習の実施
  5. 暴力団等反社会的勢力排除と啓発・指導
  6. 大災害発生時における富山県警察本部並びに中部各県協会との協定に基づく支援活動
  7. 自主防災・自主防犯及び労災事故等に関する啓蒙活動等
  8. 警備業務、警備員功労者に対する表彰
  9. 協会誌の発行及び広報活動
  10. 警備員の資質を向上させる書籍・物資の普及・啓発

(一社)富山県警備業協会
〒939-8087 富山県富山市大泉町1-1-10 ヤクルトビル3F
TEL 076-422-5531 FAX 076-413-3535